【DIY】無印の家具で脱衣所に造作風収納を自作する(塗装)

   

どーも、僕(ひろさんの夫)です。
今日も昨日に引き続き脱衣所のかっこいい収納をDIYしていきます。

昨日までの経緯はこちら

SPONSORED LINK

 

木材のカットが何とか完了したので、今日はヤスリがけから始めます。

ヤスリがけもこれまでは手動でやっていたのですが、今回は妻の妹様からサンダーをお借りすることができました。

 

いや、これ、便利!

ずばーーーっと、なでるだけでみるみるヤスリがけができちゃいます。
当たり前っちゃ、当たり前なんですが。
原始人がライターを初めて見たとき並みにテンションが上がっちゃいました。

 

サンダーってか、これはもはやサンダラ、いや、サンダガだねっ☆

 

なんてことを言っている間に、ヤスリがけ完了。
すべすべ。

 

続いて、塗装していくわけですが、僕がいつも使う塗料がこれ↓

本当はワトコオイルとかで塗ったらおしゃれになるんでしょうが、どうも油性系の塗料は刷毛とかの処理が面倒で。。。
DIYで面倒とか言っているのはすごく矛盾していることはわかっているんですがw

水性のウレタンニスは
・水で薄められる!
・使い終わった道具も水で洗い流せばOK!
・固まれば水には溶けない!
ってことで、油性ほどの強さはないですがそれなりにメリットもあるのです。

ってことで、水性ウレタンニスを塗っちゃいます。

 

塗って、乾かし、を2・3回やって、いい感じの厚さになったのがこちら↓

DSC09665

 

全然わかりませんね。

何しろ「つや消しクリヤー」です。
つやもなければ、色もありません。

 

続いて、棚の側面になる部分に、無印の「組み合わせて使える木製収納用木扉・ミドルタイプ」がつけられるよう、付属の金具を取り付けていきます。

DSC09670

扉が中央でピタッと合わさるよう、ごみの木片を挟んで板の厚みを調整しました。
実はこの「ごみの木片」は無印のチェストを購入した時に緩衝材として挟まっていたもの。エコ~w
どうせ、見えないところなので、問題なしです!

 

これで材料の準備はだいたい完了!

次回はいよいよ設置していきます!

 

SPONSORED LINK

にほんブログ村テーマ Web内覧会
みんなのWeb内覧会
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*トイレ

にほんブログ村テーマ 無印良品
やっぱり好き MUJI 無印良品
* 無印良品( MUJI )との生活 *
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
MUJI 良品週間
無印良品で買ったもの♪
無印良品の収納 - MUJI -

にほんブログ村テーマ 収納・インテリア
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
収納・片付け
整理収納
わが家の快適収納
押入れ~クローゼットの収納
100均 de 収納
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)
100均で素敵に収納

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
下のボタンから他のブロガーさんたちの参考になる&おしゃれな記事を読むことが出来ます!
興味のあるボタンを是非クリックお願いします!




いつもクリック本当にありがとうございます!
励みになります!!

是非、他の記事も読んでいってください

SPONSORED LINK

 - お風呂, 洗面所, ウォークスルークローゼット